MENU

世の中には沢山の薄毛対策法がありますが、気になるのが、「結局どの方法がベストなのか」という点ではないでしょうか。効き目のない薄毛対策はやはり避けたいものですし、薄毛の改善は早ければ早いほど嬉しいことでしょう。
しかしながら、「この方法が効いた」、「この方法は全然効き目がなかった」など、情報が氾濫し過ぎており、どの方法を選べば良いのか分からない方も少なくないはず。
ただ、そもそも薄毛対策の効き目というのは千差万別です。人によって薄毛の状態は違いますし、原因も違っていることがあります。また、同じ対策法でも全ての人が同じに実践できているとも限りません。ですから効果の出方は人によって違い、そして効き目があることもあればないこともありますし、情報に踊らされ過ぎるのも良くありません。
確実な薄毛改善の為には本当に信頼のできる対策をした方が良く、どの方法が良くてどの方法が駄目なのかしっかりと判断しましょう。

今回は最も目にするであろう6つの薄毛対策方法について、自分なりに詳しく研究、解説し、本当に効果があるのかどうか見極めたいと思います。

 

育毛シャンプー

キンキキッズのカロヤンアポジカ、雨上がりの宮迫のスカルプDのCMで代表される、薄毛対策といえば真っ先に思いつく定番のアイテムですが、そもそもは頭皮を清潔に保つ為に有効性があると言われています。確かに頭皮環境を整えることは大切ですが、肝心の育毛にはなりません。所詮は頭皮を綺麗にする為だけのものですので、発毛どころか育毛になるかどうかも不明です。

育毛ブラシ

育毛ブラシは頭皮をマッサージしたり、シャンプー時の洗い上がりを良くしてくれると言われています。しかし、無理なマッサージは却って良くないことがありますし、マッサージをしても明らなか違いを感じることはできません。

育毛サロン

育毛サロンはよく宣伝されており、発毛ができたとして喜んでいるCMを見掛けたことがある方もいることでしょう。効果がありそうに見えますが、しかし実際に効果があったのはごく一部の人だけとも言われています。多くの方は高いお金だけ取られてしまい、まるで効果がなかったという方も珍しくありません。

育毛剤

育毛剤は成分によってはある程度の効き目に期待することができます。医学的にも効果があると認められた育毛剤なら育毛や発毛に期待ができます。しかしながら、それ以外の物ですと使用する意味は殆どないと言えるでしょう。また、インターネットランキング1位になっているチャップアップのような「かならず生える!」「97%が効果を実感」といった誇大広告まがいをしている育毛剤にも注意が必要です。実際には97%も効果があるわけもなく、当初期待するような発毛効果が得られるわけではありません。特にチャップアップはその誇大ぶりが著しく、生えたという口コミをまとめたサイトも見つけることもできるのですが、証拠となる写真がないなど、かなり疑わしい。反面、否定的にとらえたチャップアップを検証したページhttp://チャップアップの事実.com/http://chapupblog.seesaa.net/などは、ボリューム感もあり、本当に効く育毛剤なのか、冷静になってカンガルことができます。それぞれの意見を中立に反映した上で使うか使わないかを決める必要があると思います。

炭酸ヘッドマッサージ

美容に良いと注目されている炭酸ですが、炭酸ヘッドマッサージをすると薄毛の改善にも良いと宣伝されています。汚れを落としたり、血流を促進するという目的がありますが、あくまでもアシスト的になものであり直接的に発毛させることはできないと言えます。

 

レーザー治療器

薄毛に効き目があるかもしれないとして注目されているのがレーザー治療器です。家庭で使用できるタイプもあり、その性能はアメリカの検査機関にも認められています。しかし口コミではまるで使った意味がなかったという声が多いようです。

 

以上のような薄毛対策法がありますが、詳細に渡る自己検証の結果、多少効き目に期待することができる内容もあるものの、しかし大部分は殆ど効果には期待することはできません。

くわしいことは各ページに書かれていますのでぜひご覧ください。

 

効果を求めるのなら信ぴょう性の低い手段を選ぶよりも、結局のところは病院で専門治療を受けるのが確実と言えます。病院の治療ならダイレクトに毛根に作用させる方法もありますし、外から行う対策法とは次元の違う効き目を実感できるはずです。ですから遠回りをせず、病院へ行くことを第一に考えた方が良いでしょう。